朝の蜘蛛は縁起がいい?!朝の蜘蛛を殺してはいけない驚きの理由とは!

エンタメ

ある日の朝、いつものように目覚ましをとめて、洗面所に向かった私。
なんだが、視線を感じる・・・。
私、すごい近眼なので、とりあえず、眼鏡をかけて視線の元をたどって見ました。
そこにいたのは・・・、けっこうな大きさの蜘蛛さん。
なぜゆえに、そこにおられるのか?!
できれば、私が起きてくる前に退散いただきたかった(><)
でも、朝の蜘蛛を退治するのって、確か良くないんじゃなかったっけ??
というわけで、ほうきとちりとりを準備して、そろ~っと外に出させて貰いました。

スポンサーリンク

朝の蜘蛛は縁起がいい?!朝の蜘蛛を殺してはいけない驚きの理由とは!

皆さんも、一度くらい聞かれたことありませんか?
朝の蜘蛛の話。
私の頭の片隅にあったのは「朝の蜘蛛は殺してはいけない」という言葉。
ちょっと気になったので、その由来を調べてみることにしました。

調べてみたらこんな言葉が出てきました。

「夜の蜘蛛は親の顔でも殺せ、朝の蜘蛛は取って懐に入れろ」

つまり、夜の蜘蛛は縁起が悪く、朝の蜘蛛は縁起がよいという意味ですよね。

そもそも、なぜ、朝の蜘蛛は縁起がいいのでしょうか??

その理由の一つに、陰陽論に基づいたいわれがあるみたいです。

陰陽論では、この世の中に存在するすべてのものが「陰」と「陽」に分けられるとされていて、この二つのバランスが取れた状態が最も理想的であると言われています。
この、陰陽論をベースに考えると、朝は「陽」であり、夜は「陰」になりますよね。

そして、蜘蛛に限らず、昔から虫は縁起の悪いものと考えられていました。「虫の知らせ」という言葉も、縁起の悪さを表現した連語ですし、特別な理由はないけれど、何となく嫌な感じがすることを表していますよね。

ということは、蜘蛛は「陰」となるので、朝は「陽」であることから朝の蜘蛛は陰でバランスの取れた状態であると言えるわけです。バランスが取れているということは、つまり、良い状態であり、縁起がいいということになるようです。

スポンサーリンク

朝の蜘蛛を殺してはいけない理由

また、その他にも、朝の蜘蛛を殺してはいけないと言われている言い伝えがあります。

理由その1:

 朝の蜘蛛は、福を持ってきたり、お客さんがやってくる前触れであると言われています。
 だから、殺してはいけないのです。
 逆に、夜の蜘蛛は盗人や泥棒が来る前触れと言われています。なので、夜の蜘蛛は、すぐに退治する必要があるのですね。

理由その2:

 朝、蜘蛛がいる日はよい日になると言われています。
 蜘蛛は、天気の良い日にしか巣を作りません。つまり、朝、蜘蛛が巣を作っている姿を見つけたら、その日は1日良い天気である可能性が高いのです。天気の良い日は、何だか気分がいいのは、きっと私だけではないですよね?
 天気が良く、良い気分で1日を過ごせると考えられているので、朝の蜘蛛は縁起がいいと言われているのです。

理由その3:

 朝の蜘蛛は、運気の上昇や幸運が舞い降りる知らせであったり、金運アップの知らせであると言われています。なので、朝に蜘蛛を見たときは、迷っていた契約などに踏み切る決断をするようにというサインだと思ってもいいかもしれません。
 逆に夜に蜘蛛を見たときには、何か悪い知らせかもしれないので、大切な人に連絡をしてみるとか、気をつけて過ごす事がいいと言われています。

スポンサーリンク

蜘蛛はメッセージマスター

さらに、蜘蛛は、メッセージマスターと言われる生き物です。
蜘蛛のもつスピリチュアルなメッセージは、「しばし待て」「辛抱して待て」だそうです。

これは、蜘蛛が獲物を取るときの姿に由来しているのだそう。「蜘蛛も、獲物を捕まえる時には辛抱強くまって捕獲するのだから、人間である私たちも辛抱強く、焦らずに待ちなさい」と伝えているのだそうです。
蜘蛛は、綿密に巣を張って、じっと獲物が来るのを待ち、そして巣にかかった獲物は逃さない生き物ですので、充分に準備をしたら後はジッと待っていれば繁盛する、一度入ったお金は逃げていかないと、金運の縁起物として世界中で人気があります。

朝、家の中で蜘蛛を見かけたら、または体についているのを見つけたら、いいことがある前兆。さらに、その蜘蛛がとても小さい蜘蛛だったら「金運蜘蛛」と呼ばれる金運がアップするメッセージです。その蜘蛛が体に乗ると縁起が良く、富がもたらされると言われています。

スポンサーリンク

まとめ

・朝の蜘蛛が縁起がいいのは、陰陽論に基づいている。
・朝の蜘蛛は、福を持ってきたり、お客さんがやってくる前触れであると言われているので縁起がいい。
・朝、蜘蛛がいる日はよい日になると言われているので縁起がいい。
・朝の蜘蛛は、運気の上昇や幸運が舞い降りる知らせであったり、金運アップの知らせであると言われているので縁起がいい。

昔から、朝の蜘蛛は縁起がよくて、夜の蜘蛛は縁起が悪いと言われていますが、実際はどの時間帯に出会うにしろ、蜘蛛は私たちにとって良い生き物なのだそうですよ。
蜘蛛は、家の中にいる、ダニや蚊、ゴキブリなどを食べてくれる働き者なのだとか。つまり、人体に有害な虫を駆除してくれるお掃除やさんなのです。
そういわれてしまうと、どの時間帯に出会っても、殺すことはしないほうがいいですよね?

エンタメ
スポンサーリンク
JBをフォローする
JBLOG

コメント