占い師と詐欺師の違いって??信じるか信じないかは全てあなた次第!?

エンタメ

皆さんは、占いって信じますか??

私は、なんだかすごく悩んでいた時期に、一度だけ行ったことがあるのですが、結局、当たり障りのないことを言われただけで、悩みの解消に繋がらなかったという経験をしたことがあります。

スポンサーリンク

占い(占い師)と詐欺(詐欺師)の違いって?

私が思うに、占いはカウンセリングみたいなものなのではないでしょうか?
悩みや不安がある人は、それを誰かに聞いて貰いたいと思っている。そして、自分の考えの後押しをしてもらいたい。

そんな思いで、占いに行っている人にとったら、カウンセリング料金程度の金額を払うのは、詐欺にあっているのとは違うといえるのではないでしょうか?

でも、例えば「このグッズを買わないと不幸になる」とか「お祓いをしないと」といわれ、高額な金額を請求されるのであれば、それはもう詐欺と言っていいと思います。
人の弱みに付け込んで、お金を巻き上げるのであれば詐欺ですよね。

占いがよく当たるのは?

そもそも、占いって当たるものなのでしょうか??
気になって、いろいろ調べてみたのですが、もともと占いというのは、現在のような軽いのりのものではなかったようです。

というのも、昔の占い師という職業は、国家の命運を分けるような重大な決断をしたりする時に使われるような、責任重大な仕事だったのです。

想像してもわかるように、国家の未来がかかっているのですから、口からでまかせで何を言ってもいい訳ではないですよね? もっと言えば、命がけで占いをしていたといいます。 そんな必死な占い師たちは、未来を見通すために当たる占いを作っていたのです。

どういうことかと言うと、例えば「西洋占星術」を例にあげてみると、星の位置関係と、現実に起こった出来事の関係性を何百年、何千年と情報化して統計を取っていっているのです。

その結果、「この星がこの位置にある時には、災害が起こるよね」とか「この星がここにある時期は悪い事は起こらないよね」といったことが言えるようになっているのです。
つまり、それまでの地道な情報収集が、その占いの基礎になっているのです。

そう、占いは「統計学」ということなんです!
当たると言われる占いは「統計学」をもとに行われているので、「当たる」のです。

そうなると、統計学に則っていない「占い」ってどうなのでしょうか??
どんな根拠があって、占っているのかが不明ですよね
(><)

占いが当たったと思う心理

占い師の中には、話術に長けていたり、心理学を習っている人がいたりして、上手にその人の悩みを引き出す事ができる話術を持っている人がいるのです。

そして、人の悩みというのは、大きく4つに分けられるそうです。

健康・美容に関する悩み
人間関係に関する悩み
お金に関する悩み
将来や夢、仕事に関する悩み

なので、対面で占いを行う占い師さんは、曖昧な問いかけをもとにして、占って欲しい人の悩みをこの4つに当てはめて引き出していくのだそうです。

占いに行く人は、悩みを持っていて、その悩みを誰かに聞いて欲しくてうずうずしていますよね?
だから、話術に長けている占い師さんは、いかにも悩みを見透かしている様な感じで話を進めて行く事ができるんだそうです。

バーナム効果

さらに、占いが当たっている様に人に感じさせる手法として、「バーナム効果」というものがあります。
これは、誰にでも当てはまるような項目について、まるで自分だけに当てはまっている!と思い込んでしまう現象のことです。

例えば、テレビで流れる占いなんかにもこの効果が見られています。
「しし座のあなた、今日はなんだかうまく行かない日かも」なんて言われたら、「そういえば、今日、占いでそう言っていたな~。これがそうなんだ」とちょっとした失敗でもそれに当てはめてしまいます。

すごく、あいまいな表現をされているのに、勝手に自分の中で当てはめてしまい、占いが当たっていると思い込んでしまう。 そんな心理が人間にはあるのです。
特に、占いに自分から行くような人は「当たってほしい」と思っているので、よりこのバーナム効果は発動しやすいのだとか。

スポンサーリンク

まとめ

・統計学をもとにした占いには当たる理由がある。
・占いには、「バーナム効果」といって、誰にでも当てはまるような項目について、まるで自分にだけ当てはまっていると思い込んでしまう現象が働く。
・弱みに付け込んで、高額に金額を巻き上げる占いは、詐欺。

不安や、悩みがあっても、最終的にそれを克服したり、解消したりするのは自分自身だと私は思います。

一番大事なことは、人生には良い時期もあれば、悪い時期もある。悪い時期があるから、良い時期が幸せに感じるということをきちんと理解しておくことなのではないでしょうか??

そうすれば、助言程度に占いを聞くことはあっても、のめりこんでしまうことにはならないと思います。

占いに頼ってしまうことがあったとしても、それは、一般的な助言であることを忘れなければ、占い詐欺などに遭うこともないのではないでしょうか。

エンタメ
スポンサーリンク
JBをフォローする
JBLOG

コメント