世界遺産に宿泊する方法は?!電話、ネット予約で世界遺産に宿泊!?

エンタメ

皆さん、日本中に世界遺産と呼ばれるところがいくつあるかご存知ですか??
ちょっと調べてみたところ、私たちの住んでいる、日本には、18件の文化遺産と、4件の自然遺産。計22件もの世界遺産があるんです。
結構沢山ある感じですよね(^^)

さらに、調べていくと、世界中にはなんと!! 宿泊できる世界遺産というものがあるんです!!!
世界遺産なんて、大切に大切に保存して、後世へ残していかなければいけないような気がするのは私だけでしょうか???
なのに、泊れちゃう??? ビックリですよね(><)

スポンサーリンク

宿泊できる世界遺産を紹介

・中国 : 頤和園(北京)

 頤和園は、日本でも有名な西太后が遊びの場所として使っていた広大な敷地の庭園・宮殿です。
 2008年に頤和園内にあった建物をそのままホテルとして改装したものがオープンしています。

・中国 : 福建土楼

 福建土楼は、福建省(台湾の近く)の内陸部に位置している円形の集落で、2008年に新しく登録された場所です。この集落の一部が旅館になっていて、宿泊することが出来ます。

・韓国 : 海印寺蔵系板殿

 お隣、韓国の世界遺産で、希少なお寺として多くの観光客が訪れています。

・マレーシア : チェンマッツィ・マンション

 マレーシアの「ペナン島」にあり、チェンマッツィさんが1880年に7番目の奥さんのために立てたマンションだそうです。一般の人でも泊れるホテルですが、部屋数は16室のみだそうです。

・フランス : モン・サン・ミッシェル

 モン・サン・ミッシェルは「天空の城ラピュタ」のモデルとも言われる、世界的にも有名な世界遺産です。このモン・サン・ミッシェルは、一つの街のようにいろいろな設備があって、宿泊できるホテルが5つほどあります。

・イタリア : サッシ洞窟居住

 イタリアの最南端バジリカータ州の町マテ-ラにある世界遺産です。この洞窟住居を利用したホテルがいくつかあるそうです。

・イタリア : アルベロベッロ

 アルベロベッロは、1996年にユネスコ世界遺産に登録された場所です。トゥルッリと呼ばれる尖った屋根が有名な場所です。

・スペイン : アルハンブラ宮殿

 ムスリム政権である、ナスル朝時代に建設されたイスラム様式の宮殿です。その中でも、アルハンブラ宮殿の敷地内にある修道院を改修したホテル「バラドール ナシオナル グラナダ」は世界遺産の中に宿泊できるホテルとして人気の高い場所です。

そして、お待ちかね、我が日本(^^)♪

合掌造りで、自然をめでる♪ 白川郷

岐阜県内の庄川流域にある合掌造りの集落です。

白川郷には合掌造りに泊まれるお宿もありますが特におもてなしの心が行き届いた城山館がオススメです。

緑の山々と田んぼに囲まれた白川郷の美しい集落は、日本の原風景そのもの。
白川村では幕末から昭和初期にかけて養蚕産業が栄え、合掌造りの三角部分にある屋根裏で蚕の飼育が行われていたのだとか。

城山館の建物は明治末期から大切に受け継がれてきたそう。風情溢れる客室からは自然豊かな中庭を一望でき、四季折々の景色が楽しめます。

心も身体もリフレッシュできる?? 仁和寺

「世界遺産に泊まらない?」という誘い文句だけでも斬新なのに行き先が宿坊とくれば、おどろかない人はいないはず。いまや一般の方が泊まれる宿坊も増えつつありますが、ココなら広々として清潔感もあって、意外と贅沢な滞在が楽しめちゃいます!宿坊は、仁和寺境内の入り口にある重要文化財の二王門をくぐるとすぐ。全部で12の和室があり、広さも4.5畳から18畳(写真)とさまざま。余計なものが一切排除された清々しい客室では、ラグジュアリーホテルとはひと味違った気分を味わえます。 お食事は仁和寺直営の和食処「梵」にて、新鮮な季節の素材を使用した会席料理が供されます。宿坊名物のゆば料理は絶品です!

スポンサーリンク

まとめ

電話やネットで予約できちゃうというのも、驚きです!!

どうですか??
意外とある、泊れちゃう世界遺産!!!
一度、試しに泊ってみるのもいいですよね♪

エンタメ
スポンサーリンク
JBをフォローする
JBLOG

コメント