「意識」と「認識」の違いって何?

エンタメ

ある日、国語の勉強をしていた子供にこんな質問をされました。
「お母さん、『意識』と『認識』って違うの?」
「意識」と「認識」??
違うんじゃない。 でも、何が違うの??

スポンサーリンク

意識と認識の違い

この「意識」と「認識」問題。
考えれば考えるほど、良く分からなくなっていきますね(><)

意識とは、一般に「起きている状態(覚醒)にあること」または、「自分の今ある状態や、周囲の状況などを認識できている状態のこと」を言うようです。

もう少し、噛み砕いて言うと、「意識」は「物事や状態に気づくこと・気にかけること」と言うことになるのではないでしょうか。

例えば文章にすると「彼女のことを『意識』する」という様に使ったりしますよね。
意味的には「彼女のことを気にかけている」ということになります。
「美に対する意識が高い」と言えば、「関心や態度、強い自覚がある」という意味合いになります。

スポンサーリンク

「意識」とは?「意識の定義」はあるの?

では、いったい具体的に「意識」とは何なのでしょうか?
その意味を、私たちは何となく理解しています。けれど、それを口に出して、文章として説明しなさい、となると誰もできないように思います。
哲学者や科学者までもが「意識の定義」について悪戦苦闘しており、様々な学派や意見が出ましたが結論は出ていないそうなのです。

一方、認識とは、基本的には哲学の概念のことで、主体である主観が対象を明確に把握することを言うそうです。「知識」とほぼ同意の語ですが、知識は「認識」によって得られた「成果」を意味するのに対して、「認識」は成果のみではなく。対象を把握するまでに至る「過程」を含んでいるのだそうです。
う~む、難しい・・・(><)

私の感覚だと、「意識」は生まれつき人に備わっているものであって「認識」は後天的に身につけていくもののような感じがします。

例えば、事故や病気によって意識がなくなったとします。そうすると、その人自身の「個」が存在しなくなっていくのだと思います。
意識がないということは、周りを気にかける事ができない状態ですよね。
ということは「意識」 = 「個人」 ということなのでしょうか??

そして、「認識」は自分が意識することで起こってくること。
例えば、車を運転中に横断歩道に人が立っているのを「認識」する。 この場合、自分で見て、確認し、意識として自分の中に落としいれていると思います。

そうなると、作業上、「意識」より「認識」のほうがややレベルが高いことのようにも感じます。
「意識」はその存在を認めているもので、「認識」は、存在と意味を認めたもの・・・。

例えば、ある人をとがめる時に
「あなたは、親としての意識があるんですか?」 というより
「あなたは、親としての認識があるんですか?」 のほうが、重く感じるような気がしませんか?

つまり「意識」は、「物事や状態に気づくこと・気にかけること」で
「認識」は、「物事を見分けて、本質や意識を理解すること」と言った感じでしょうか?

「意識」は「自分が気にかける事」で「認識」は「理解して、判断すること」。

「意識」と「認識」の違いの分かりやすい例

ちょっと分かりやすい、例を見つけたのでここに載せてみたいと思います。

異性を「意識する」
このスカート、上品でかわいい!
これなら、会社でも男性社員に受けがよさそう → 自分の主観による判断
異性を「認識する」
 このスカート、男性社員に不評だった・・・
 男性から見たら、可愛いわけじゃないんだ  → 異性の主観を実感して判断

どうですか?
論理的に、きちんと説明するのが難しい「意識」と「認識」ですが、感覚的に理解をしていただけたのではないかと思います。

でも、これじゃあ、子供にきちんと説明できたことにはならないかも・・・(><)
なかなか、日本語って難しいですよね。

スポンサーリンク

まとめ

・意識とは、一般に「起きている状態(覚醒)にあること」
・「意識」は「物事や状態に気づくこと・気にかけること」
・認識とは、基本的には哲学の概念のことで、主体である主観が対象を明確に把握すること。
・「認識」は自分が意識することで起こってくること。
・「認識」は、「物事を見分けて、本質や意識を理解すること」
・「意識」は「自分が気にかける事」で「認識」は「理解して、判断すること」

最後に、この「意識」に関わる興味深い研究をしている人を見つけたので、紹介してみたいと思います。
そのマックス・ブランク研究所の研究者が、MRIを利用して行った脳研究によると、被験者が何かを考え判断を下す7秒も前に、脳活動ですでにその決定が行われているのだそうです。脳はそれを自動的に行っていて、意識にのぼらないのだそう。
つまり、私たちのほとんどの行動は、意識されない自動的な行動なのだそうです。
これ以上書くと、長々となってしまうので、この辺にしておきますが(笑)

脳科学的にも「意識」や「認識」なんてものは、まだまだ解明されていないことなのですね。
人間の身体って、本当に未知の世界!!

エンタメ
スポンサーリンク
JBをフォローする
JBLOG

コメント